2016年11月30日に「いい会社」見学会で訪問させて頂きました平下塗装様が障害者雇用優良企業で独立行政法人 高齢・障害・求職者雇用支援機構理事長努力賞表、優秀勤労障害者で受賞されました。

 

35年変わらない障害者への思い、法定雇用率の先に見えてくる「社会の財産」という障害者雇用の真の目的

 

障害者の能力を活かし戦力化した先駆者
35年前、父が始めた障害者雇用は、かつての地域の助け合いでした。しかし、現場で習うより慣れろで進めるうちに、一人ひとりが持つ能力を活かせば、戦力として機能するのではと考えはじめました。

 
採用の際には「書類だけでは何もわからない」と、ハローワーク職員に工場に来てもらい、企業PRには養護学校へ足を運びました。障害者のある社員が増えてくると父に「この子たちをやめさせるわけにはいかん」と言われましたが、今や障碍者はうちの本当の戦力となっている人材です。

 

 

 

35年変わらない障害者への思い、法定雇用率の先に見えてくる「社会の財産」という障害者雇用の真の目的

平下塗装

平下塗装

平下塗装